TOPページへ戻る
うしくの祭りのページへ戻る

新 着 情 報

H29 第36回うしくかっぱ祭りHP
現在新着情報はありません!
 

かっぱ祭りとは

かっぱ祭りの歴史・変遷
歴代のポスター・プログラム
河童ばやし
 

イベント一覧

踊りパレード
演奏&ダンスパレード
よさこい鳴子踊りパレード
メインステージ
遊びの広場
商工みこし・上町山車
子供みこし
消防広報コーナー
牛久ハッピー音頭踊りパレード
 
 

過去のかっぱ祭り

第35回(平成28年)
第34回(平成27年)
第33回(平成26年)
第32回(平成25年)
第31回(平成24年)
第30回(平成23年)
第29回(平成22年)
第28回(平成21年)
第27回(平成20年)
第26回(平成19年)
第25回(平成18年)
第24回(平成17年)
第23回(平成16年)
 
 
主催: うしくかっぱ祭り実行委員会
共催: 牛久市
後援: 牛久市観光協会
 
うしくかっぱ祭りは昭和56年から始まった牛久市内最大の祭りで、例年7月の最終土日に開催される夏の風物詩となっています。
 

演 奏 & ダ ン ス パ レ ー ド

祭りのメイン会場である花水木通りが歩行者天国になると同時にスタートする『演奏パレード』は市内の小学校の児童の皆さんが日頃の練習の成果を発揮する舞台となっています。


牛久小学校

岡田小学校

奥野小学校

牛久第二小学校

中根小学校

向台小学校

神谷小学校


ひたち野うしく小学校

 
よさこい鳴子踊りパレード

演奏パレードに続いて行われる鳴子踊りパレード。「うしく河童鳴子会」のメンバーが中心となって、東洋大学附属牛久高等学校ダンス部の生徒さんたちなど総勢300名以上で会場内を乱舞します。

 
かっぱばやし踊りパレード

祭りのメインであるかっぱばやし踊りパレードは、2日間で1万人以上の踊り手がメイン会場の花水木通りを約2時間に渡って練り歩きます。

 
商工みこし・上町山車

祭りのトリを飾るのが商工みこしと上町山車です。威勢のいい掛け声や陽気なお囃子が会場中に響き渡ります。

 
牛久ハッピー音頭踊りパレード

牛久ハッピー音頭は、牛久を愛し唄と踊りを通じて牛久の素晴らしさを多くの方々に知って頂き、皆様の心が一つの輪になりハッピーになれますようにと、願いを込めて誕生した唄です。 新華扇流一門会の皆様を中心に民謡心千会他多くの舞踊団体様、地域団体様に参加して頂き、総勢300名で賑やかに踊ります。

 
  TOPページへ戻る
うしくの祭りのページへ戻る